夏の夕方の桜並木

爽やかな風が吹いています。

新築のお家、暑い中、職人さん達が頑張ってくださっております。

防水シートで覆われ、無事、中間検査も終わりました。

 

この中間検査、阪神大震災の時、倒壊した建物が多数あったため、建物の安全性の向上のため、平成11年から始まったもので、必ず受けなければなりません。

玄関の照明と、インターホンの配線もできています。

壁・天井と、断熱材が入ります

壁天井の中は、こんなふうに配線がなされています。

まだ、断熱材を入れる前なので、小屋組(屋根の組んである様子)がよく見えます。

電気のスイッチのところや、コンセントの位置に配線してもらいます。

もちろん、照明の位置にも。

ここにはシーリングライトがつきます。

まだ、壁を塞がないこの段階なら位置の移動もできるので、お客様と、シミュレーションしながら位置確認をさせていただきます。

キッチンの換気扇のダクトもあります。

壁を塞ぐ前、なかなか見ることができませんが、こんな感じになっています。

屋根も綺麗に施工していただき感謝です。

毎日だいたい現場を見に行きますが、とても綺麗な空と自然を感じさせていただいています。