今日のブログは、お客様に有益かと言われると、そうではないので、申し訳ないのですが、

このブログをご覧の皆様の中にも、事業をなさっている方もいらっしゃるかなぁと思い、お知らせさせていただこうと思います。

 

オーライフの大竹さんにお手伝いいただき「事業継続力強化計画」の認定を受けることができました。

この「事業継続力強化計画」はオンラインでの申請で、申請書を埋めることによって完成させ申請します。

 

そもそも、「事業継続力強化計画」ってなんぞやということになりますが、

中小企業の防災・減災のための事前対策に関する計画を経済産業大臣に認めてもらう

というものです。

この認定を受けることで、一部の損害保険や、税制措置、金融支援、補助金(ものづくり補助金等)申請時の加点などの支援が受けられます。

 

ここまでが認定のお話ですが、私が今回この申請をする過程で、よかったと思ったことがあります。

それは、

災害時、自分たちがどうすべきか・・・

災害時、お客様のためになができるか・・・

災害時、まさに、事業を継続させるためどう備えるのか・・・

 

災害が起きたら、私たちは安全確保できたら、いち早くお客様のために動けるようにしなければいけない立場にいるのだと、身が引き締まりました。

 

なかなか日常、いつ起きるかわからない災害について、頭の片隅にはあるものの、向き合えてなかった💦

きちんとそのことについてだけを考える時間を取れたことが、かなり収穫でした。

 

災害って、起きてほしくないし、平和に暮らしていきたい。

でも絶対起きないとは言えないのだからこそ、やはり考えておくことが重要だと改めて思いました。

 

災害、目を背けたくなりますが、想像すること、大事ですね。

 

(有)オーライフさんの情報はこちら